ラスベガスが世界的にカジノのメッカであり続ける理由

アメリカ

2022-04-07

あなたがのファンであるかどうか オンラインギャンブル またはオフラインの場合、おそらく最も人気のあるギャンブルの目的地であるラスベガスをご存知でしょう。この砂漠の都市はネバダ州にあり、一年中世界中の観光客を魅了しています。

ラスベガスが世界的にカジノのメッカであり続ける理由

ラスベガスには、世界で最も有名なカジノ、電気ナイトライフ、国際的なフェスティバルなどがあります。したがって、この投稿では、人々がギャンブルをしたり楽しんだりするためにラスベガスを訪れたい理由について説明しています。

ネバダ州でのギャンブルの合法性

世界最大のギャンブルハブであるため、特にラスベガスとネバダではギャンブルが合法であるというのは当然の結論です。まあ、それは本当です!居住者は、法定賭博年齢が21歳であれば、あらゆる形態のギャンブルに参加できます。この法律は、シンシティのほとんどのギャンブル会場で施行されています。

しかし、オンラインギャンブルはどうですか? AB114法案が可決された後、ネバダ州の住民は次の場所でギャンブルをすることができます。 信頼できるオンラインカジノ 州または国際機関によって認可されています。 

つまり、簡単に言えば、プレーヤーは法人によって認可されたオフショアカジノでギャンブルをすることができます。これで、ネバダ州が昨年、なんと134億ドルのギャンブル収益を上げた理由がわかりました。

ギャンブラーがラスベガスを訪れたい理由

世界中のギャンブラーがラスベガスを訪れたい理由は次のとおりです。

最高の陸上カジノで遊ぶ

あなたが熱心なギャンブラーなら、ラスベガスへの飛行機のチケットを予約するチャンスは見逃せません。手始めに、ラスベガスは世界最大かつ最も有名な陸上カジノを誇っています。これらのカジノはすべてのギャンブルゲームを提供しており、ラスベガスを賭けのヘッジに最適な場所にしています。 

興味深いことに、空港でスロットをプレイすることもできますが、家の高い端には注意する必要があります。全体として、1つか2つのゲームをプレイする予定がない場合は、訪問しないでください。

電気24/7ナイトライフ

パンターがラスベガスを夢見るもう1つの理由は、活気ある24時間のナイトライフです。実際、ラスベガスは「眠らない街」のタグでニューヨークに匹敵します。未明でも、通りやその周辺はいつも活気にあふれています。したがって、パーティーやコンサートを楽しむ場所を探しているなら、ラスベガスが目的地リストのトップになります。

豪華な5つ星ホテルに滞在

しかし、ラスベガスを訪れるときは、どこに滞在するかも同様に重要です。シンシティは観光業に大きく依存しているため、最高の休暇の目的地としての地位を維持するのに役立ついくつかの豪華なホテルがあります。 

人気の5つ星ホテルには、ベラージオ、ダウンタウングランドホテル、マンデーベイリゾート、ウォルドーフアストリアラスベガスがあります。多くの場合、これらのホテルには、最高の快適さとエンターテインメントを提供する最先端のカジノがあります。

アメージングナチュラルワンダーズ

ラスベガスへの休暇旅行は、これらの5つ星ホテルでギャンブルや大金を費やすことだけではありません。それは、ポーカーテーブルで連続して負けた後、街があなたを生き返らせる素晴らしい自然の驚異を誇っているからです。 

実際には、シオン国立公園、デスバレー国立公園、グランドキャニオン国立公園、レイクミード国立保養地など、複数の国立公園があります。ヘリコプターに乗ったり、4輪車に乗ったりすることもできます。 

考慮すべき他のギャンブルの目的地

ギャンブラーが興味を持つかもしれない他のギャンブルの目的地は次のとおりです。

アトランティックシティ

ニュージャージーに位置するアトランティックシティは、アメリカのラスベガスの「志望者」です。ここで、東海岸のほとんどの初心者ギャンブラーは、国際化する前に最初のカジノアクションをキャッチします。そしてそうです、アトランティックシティのホテルはおいしいシーフードを提供していますが、一部の砂漠の都市では提供できません。

フィラデルフィア

ペンシルベニア州のフィラデルフィアは、2004年に賭けが合法化された後、シーンに登場する新しいギャンブルの子供です。現在、ペンシルベニア州には11以上の陸上カジノがあり、さらに多くのオープン計画があります。また、ペンシルベニア州は2017年にオンラインギャンブルを合法化し、オンラインカジノとスポーツブックを許可しました。 

マカオ

マカオは、娯楽と賭けの点でシンシティに匹敵することができる唯一のギャンブルの目的地です。このアジアの都市には41以上の陸上カジノがあり、ラスベガスにあるカジノよりもはるかに多いです。さらに、VegasSandsやMGMなどの一部のカジノはラスベガスに支店があります。

モナコ

モナコ、特にモンテカルロは、ヨーロッパで最も象徴的なゲームの目的地です。モナコのギャンブル文化は、裕福なヨーロッパ人が侵入し始めた19世紀にまでさかのぼります。そしてもちろん、地中海は息を呑むような景色を提供します。

ロンドン

世界で最も人気のある都市の1つであるため、英国の首都で深刻なギャンブルが行われていないことを想像するのは愚かなことです。この都市には、10,000ポンドのバイインポーカーテーブルを提供するハイエンドオプションを備えたカジノのチェーンがあります。さて、それは平均的なジョーのためではありません。

結論

ラスベガスが忘れられないギャンブル体験とナイトライフを楽しむのに最適な場所の1つであることは明らかです。しかし、あなたがラスベガスのカジノへの典型的な訪問者であるならば、マカオ、ロンドン、および他のギャンブル都市は何か新しくて新鮮なものを提供することができます。ただし、どのギャンブル都市を選択する場合でも、賭け金を作成し、事前に計画を立ててください。楽しむ!

最新情報

成功したルーレットベッティング戦略はありますか?
2022-06-30

成功したルーレットベッティング戦略はありますか?

ニュース